多摩っ子を育てる地域の輪
トップページ | イベント報告

イベント報告

第21回講習会が終わりました。

 「子ども達の今と子育て支援の必要性」では、大人は“子どもを育てなきゃ”と考えがちであるが、子どもの力を借りてその子をサポートすること、人間関係を育むことは言葉を育むこと、必要な時に必要な大人が傍らにいてくれること!保護者と共に提供会員の役割の重要さも再認識させられました。
 「子どもの理解と遊び方」では、子ども達は30ケ月ぐらいで“自分”の概念を持ち社会化が始まる。その時の“自分”が大切!褒められることで自己肯定感が持てる子に育てることが大事!最後に簡単で人気の手作り玩具を紹介してくださいました。
 「子どもの健康について」では、子どもの年齢に応じて罹り易い病気や症状からみた対応の仕方の他に、増加傾向にある小児アレルギーについて詳しく説明していただきました。“キレイにしすぎるとアレルギーをおこしやすい”という衛生仮説もあり、何事も程々にとのお話しでした。
5月20日(金)
『提供会員の活動について』多摩市ファミリー・サポート・センター
5月24日(火)
『子ども達の今と子育て支援の必要性』岡 健先生(大妻女子大学)
『子どもの理解と遊び方』元井 由隆先生(あおぞら保育園)
5月26日(木)
『普通救命講習』多摩消防署
『子どもの健康について』飛田 正俊先生(からきだこどもクリニック)


 講習会