多摩っ子を育てる地域の輪
トップページ | イベント報告

イベント報告

第30回講習会終わりました

 『子どもの健康について』では、よく知られている身近な感染症等についての知識や対応の仕方を、質問も交えて詳しく教えて頂きました。
 『子ども達の今と子育て支援の必要性』では、現代の子育ての難しさ、大変さを理解しての支援のあり方を教わりました。子どもだけではなく保護者にも自己肯定感を持たせてあげられる様な支援、否定ではなく肯定、見張る目ではなく見守る目で接することが望ましいと話され、失敗は避けて通れないが、失敗する自分を認め、失敗から学んで成長できる自分を目指しましょう!と支援者としての姿勢だけではなく、人としての生き方にも共通するお話しでした。
『子どもの理解と遊び方』では、年齢別の子どもの行動の特徴や保育園で毎日接している子どもの対応のご苦労話を聞かせて頂きました。また、園の先生方が制作された味わいのある手作り玩具の数々を、受講者も手に取りながら紹介して下さり、ぬくもりとアイディアを頂戴しました。

5月20日(火) 『提供会員の活動について』多摩市ファミリー・サポート・センター
5月22日(木) 『普通救命救急』多摩消防署
         『子どもの健康について』飛田 正俊先生(唐木田こどもクリニック)
5月28日(水) 『子ども達の今と子育て支援の必要性』永瀬 春美先生          
                              (子育て相談室いっぽいっぽ)
         『子どもの理解と遊び方』滝瀬 三千代先生(のびのびっこ保育園)

次回の講習会は、9月17(水)、19日(金)、25日(木)の予定です。


 講習会