多摩っ子を育てる地域の輪
トップページ | イベント報告

イベント報告

第32回講習会が終わりました

『子どもの理解と遊び方』では、りすのき保育園の中嶋誠先生が、保育者としての必要な心構えや子どもの月齢に応じた遊び方、知的・行動面の発達度合等のお話しを。お二人の保育士さんからは、お手玉やわらべ歌を歌いながらの手遊びを教えて頂き、童心に戻って楽しい時間となりました。
『子どもの健康について』では、ひとみタウンケアクリニックの大池ひとみ先生から、活動中に起こりうる怪我や病気への、提供会員として必要な対応について、具体的に説明して下さり、大事なポイントをつかめました。
『子ども達の今と子育て支援の必要性』では淑徳大学の藤田佳子先生より、ますます深刻化する子どもの家庭問題、子ども・子育て支援新制度等についてお話をいただきました。ライフワークでもあるパネルシアターの実演では参加のみなさんの関心が大きく質問が飛び交いました。

1月17日(土)
 『子どもの理解と遊び方』 りすのき保育園 中嶋 誠先生
1月24日(土)
 『普通救命救急講習』 多摩消防署
 『子どもの健康について』ひとみタウンケアクリニック 大池ひとみ先生
1月31日(土)
 『子ども達の今と子育て支援の必要性』淑徳大学 藤田佳子先生
 『提供会員の活動について』多摩市ファミリー・サポート・センター

 次回の講習会は、5月20日(水)、26日(火)、28日(木)です。


 講習会