多摩っ子を育てる地域の輪
トップページ | イベント報告

イベント報告

第36回講習会が終わりました

『子ども達の今と子育て支援の必要性』では、子どもの健やかな育ちのためには親以外の多様な「大人モデル」を見せていくことが必要であり、お互いに育ちあい育てられる関係性を作っていく事が大事である。寄り添う人となるためには、他人を受け入れる、受け止める勇気が必要であり、その人のトーンに合わせ、そっと馴染むつもりで隣に立つような支援が望ましいと。
『子どもの理解と遊び方』では、こばと第一保育園での子ども達の日常と発達に合わせた対応の仕方、遊びの紹介、わらべうたと折り紙を教えて頂きました。
『子どもの健康について』では、子どもの発達過程で発症しやすい病気やアレルギー、予防接種について話して頂きました。
5月18日(水)
『提供会員の活動について』多摩市ファミリー・サポート・センター
5月24日(火)
『子どもの理解と遊び方』田中 まさみ先生(こばと第一保育園)
『子ども達の今と子育て支援の必要性について』松田 妙子先生
                      (NPO法人せたがや子育てネット)
5月26日(木)
『普通救命救急講習』多摩消防署
『子どもの健康について』飛田 正俊先生(唐木田子どもクリニック)

次回の講習会は、9月21日(水)、27日(火)、29日(木)です。


 講習会