多摩っ子を育てる地域の輪
トップページ | イベント報告

イベント報告

提供会員交流会&茶話会

2019年5月31日(金)10:00〜12:00
第一部
ピラティスdeからだを整えるワークショップ
講師:松沼 愛さん
(Body Alignment Lab代表トレーナー)
第二部 茶話会

呼吸と姿勢によって筋肉と骨格を正し、健康になるボディーワーク。呼吸法を覚えることで十分な量の酸素を取り込み、ストレスの解消になるそうです。体幹やインナーマッスルを鍛えてバランスの取れた身体を目指してトレーニングしました。
ピラティスで軽く汗を流した後は、自己紹介を交えながら会員同士の親睦を深めました。会の中では昨夏、活動中に熱中症になりかけた会員さんの話もあり、今年はファミサポの保険の加入項目に「熱中症」も加えたことを会員さんにお知らせしました。話題の中で最近国際化が進み、外国で育ったお子様や外国人の登録も増えていることが報告されました。時には言葉や文化の違いでセンターや提供会員さんの真意が伝わらない時があるかもしれないが、ルールを繰り返し伝えることが大切という話になりました。ファミサポ活動は提供会員さんのお陰で成り立つ活動なので、困った時などセンターにお話しくださいとお伝えしました。





 交流会

全体交流会

五感で楽しむ!みんなのコンサート
2018年12月1日(土)14:00開始
NPO法人みんなのことばのプロの演奏家の方にお越しいただき、4つの楽器を使った演奏をみんなで楽しみました。演奏に合わせてみんなで歌ったり、手拍子で演奏に参加したりとあっという間の45分でした。

演奏者
フルート:菊地洋子さん、ヴァイオリン:中村響子さん、ヴィオラ:鈴木美智子さん、チェロ:横溝宏幸さん

プログラム
1.アイネ・クライネ・ナハトムジーク 2.チャルダッシュ 3.ピチカートポルカ
4.アンパンマンのマーチ 5.となりのトトロ〜散歩 6.ラデッキー行進曲

司会のお姉さんが楽器の紹介やどんな音がするかな??楽器の弓は何で出来ている??等クイズも交えて教えてくれました。
音楽を楽しんだ帰りには、多摩市で活躍されている「バルバル」さんの皆さんに作っていただいた風船のプレゼントをもらってお子さんたちは大喜びでした。


 交流会

『骨盤ストレッチと茶話会』

8月31日(金)10:00〜12:00、子育て総合センタ−2階、活動室にて提供会員さんの交流会が行われました。
インストラクターの井上 清美さんのご指導で骨盤の歪みを矯正し、腰痛や肩こり、ポッコリお腹の解消にと人気が高く、あっという間に定員オーバーとなりキャンセル待ちの方も出てしまいました。参加者一人一人に井上先生のチェックが入り、気持ちの良い汗を流した後は、冷たい茶菓でリラックス!日頃の活動の経験や質問などが話され、楽しい時間を共有することが出来ました。


 交流会

子どもと楽しめる折り紙&茶話会

2月2日(金)、前夜からの雪で、提供会員さんの参加が心配でしたが、皆さんが足元の悪い中をいらしていただき、スタッフ一同感謝しております。
今回は、アドバイザーが折り紙の講師を務めました。子どもたちが喜びそうな「カエル」「紙鉄砲」「手裏剣」「コマ」等。皆さん真剣な表情で取り組んでいらっしゃいました。その後の1時間は、お茶を飲みながら日頃の活動や疑問などを話され、先輩会員さんからの適切なアドバイスに新しい会員さんは納得という場面も見られました。


 交流会

マジックと音楽と絵本のコンサート

12/2(土)ベルブホールにて全体交流会が行われました。
今年は、大友 剛さんの「マジックと音楽と絵本のコンサート」にたくさんの親子の方々が参加して下さいました。
大友さんのピアノに合わせてのりのりで歌う子どもたち!夢中になりすぎて大友さんに駆け寄る子どもたち!
今話題になっている「絵がない絵本」では、大友さんの巧みな話術に想像力を刺激され、すっかり引き込まれた子どもたちの表情が輝いていました。


 交流会

ふくろこうじさんのパフォーマンスショー!

12月3日、関戸公民館にて全体交流会が行われました。ぽかぽか陽気のお出かけ日和にスタッフ一同、ホッといたしました。
ふくろこうじさんのパフォーマンスショーの始まりは、大きな風船を持って登場!観客の方へ飛ばすと、子どもたちがキャーキャーと飛ばし返すことで、一体感を巧みに引出し、期待感やはらはら、ドキドキ感で集中力が途切れることなく、笑い声と共に1時間のショウがアッという間に過ぎました。
最後は、お土産の風船を、ふくろこうじさんが子どもたち、一人一人に手渡し、ハイタッチをして嬉しそうに帰って行きました。


 交流会

提供会員交流会「足ツボマッサージですっきりリフレッシュ+茶話会」

10月13日、提供会員の交流会が行われました。どんよりしたお天気で気温も低い日でしたが、教わったマッサージを実践しているうちに、身体がぽかぽかと汗ばむ程に血流が良くなるのが解ります。肩こりがひどい人、腰痛の人、便秘ぎみの人等、参加者全員にマンツーマンでツボを押さえて頂き、家に戻ってからも自分で出来るように指導して下さいました。その後の茶話会でもいろいろな質問が出て、アッという間に2時間が過ぎてしまいました。日常でも役に立てて頂けたらと思います。


 交流会

マジックと音楽と絵本の親子コンサート

お天気に恵まれた12月5日の土曜日、一年に一度の全体交流会が行われました。
Eテレ出演や全国各地の保育施設等で公演を繰り広げられている、大友剛さんにいらして頂き「マジックと音楽と絵本の親子コンサート」を楽しみました。
マジックで筒の中から飛び出すヘビの姿にビックリする子、何度も繰り返す度に身をよじって笑い転げる子。スクリーンにタッチすると絵が変化する不思議な映像!主人公の犬のピートとみんなで歌いながらお話が展開する絵本の数々等。
アッという間の一時間が過ぎていきました。


 交流会

笑いヨガ&茶話会

11月17日(火)中央公園内の旧富澤家にて提供会員のための交流会が行われました。早朝まで降っていた雨も上がり、お出かけには気持ちの良い陽気となり、冨澤家の庭もしっとりとした風情で迎えてくれました。講師を招いての笑いヨガに参加された提供会員の皆さんは恥じらいもプライドもちょっと横に置き、初めて会った方とも大声で笑い合い汗ばむ程の盛り上がりでした。
気持ちも身体も軽やかになった後の茶話会は旧知の友人達との集まりの様な雰囲気でお開きとなりました。


 交流会

 どんぐりトトロをつくろう!

11月27日(木)10:00〜12:00 子育て総合センター2階活動室にて提供会員のための交流会が行われました。ファミサポで長年アドバイザーとして活躍していただいた松本名津代さんに講師をお願いして、どんぐりを使ったトトロを作りました。作り手の個性が出て、皆さんはじめは言葉を発することも忘れ夢中で制作していましたが、2個、3個と進むにつれて余裕の会話も出てきました。
1時間ほどで終了し、お茶会では、それぞれの活動に対しての思いを語っていただきました。折り紙、けん玉、お手玉等は子どもの遊びであるばかりでなく、脳の活性化にもとても良いそうで、預かっているお子さんの方が、「さあ、今日はどれにしましょうか?」と、立場が逆になるような場面のお話に笑いが上がりました。


 交流会